神社参拝後の好転反応で不運に?その理由と不安への対処法を徹底解説!

神社に吊るされている2つの鈴 スピリチュアル
本サイトにはプロモーションが含まれています。

「運気アップをお願いしに行ったのに、その後から不運に遭ってる…」

「何か失礼なことしてしまったのかな?」

「これからずっと不運が続いてしまう?」

 

神様が相手ですから、不安かもしれません。

しかし、神社参拝後の好転反応のひとつに、不運が続くことが知られています!

 

そこで今回は

  • 神社参拝後の好転反応で不運が続く理由と解消方法!
  • 好転反応ではない不運の原因と対処法

という内容でお伝えします。

 

神社参拝後の好転反応で不運が続く理由とは!

A-man-and-a-woman-worshiping-at-a-shrine

神社参拝は、神様に感謝の気持ちを伝えたり、お願い事をしますよね。

【心身を清め運気アップ】

という恩恵をもたらすとされていますが、中には神社参拝後、不運に遭遇するという経験を持つ人もいます。

 

「なんか運が悪くなってるけど、神様怒ってる?」

「神社参拝で失礼なことしちゃったのかも…」

と、このように不安に思う人も多いでしょう。

 

実は、この不運、好転反応である可能性が高いんです。

 

おみくじ中吉なのに内容が悪い事ばかりなのはどうして?

 

神社参拝後の不運は、好転反応?

スピリチュアルな観点から見ると、神社参拝後に不運な出来事が起こるのは、実は好転反応であるといわれています

 

 

好転反応とは?

悪い状態から良い状態へと変化する際に、一時的に悪い状態が悪化する現象のことを好転反応と言います。

 

神社参拝は、運勢の変化を促す効果があります。

そのため、不運に遭うのは、運勢の変化のサインであると考えられているんです。

 

例えば、風邪をひいた時に、熱が上がって苦しいのも、好転反応の1つ。

大きくジャンプする前に、反動をつけるため、沈み込むイメージですかね!

 

神社参拝後の不運の意味

大きく分けて3つの意味があるとされている、参拝後の不運。
それぞれ詳しく解説していきます。

 

①浄化されている

神社参拝によって、悪いものが浄化され運気が開けると言われているんです。

 

そのため、参拝後の不運は、悪いものが浄化され、運気が上昇しているサインの可能性があります。

 

②運勢の流れが変わろうとしている

また、運勢の変化を促す効果があるとされ、運勢の流れが変わろうとしているサインであると考えられます。

 

例えば、これまであまり良くない運勢だった人が、運勢が好転し始めると、一時的に悪い出来事が起こる事があるんです。

 

③新たな試練が始まろうとしている

神社は、試練を与える場所でもあり、新たな試練が始まろうとしているサインであると考えられています。

 

例えば、これまでは順風満帆だった人が、神社参拝によって新たな試練を与えられ、成長するために必要な経験を積んでいくとされているんですね。

 

好転反応による神社参拝後の不運を解消する方法

Holding-out-a-four-leaf-clover-to-the-blue-sky-with-a-rainbow-over-it
好転反応であっても、不運になるのはなるべく避けたいですよね。
では、神社参拝後の不運を解消するためには、どのような方法があるんでしょうか?
神社参拝後の不運を解消する方法は3つあります。

 

心身を清める

まず、心身を清めることで、神様に受け入れてもらえやすくなり、不運を解消する効果が期待できます。
まずは、自分や周りの人の幸せを願い、そして周りへの感謝の気持ちを持つようにしましょう。

また、自分を許すことも、心を清めるためには大切です。

 

過去の過ちや失敗も、消えることはないかも知れませんが、それも含めて今の自分なんだと認め、許すこと。
難しいかも知れませんが、全ての自分を認め許し、前向きな気持ちで生きていくことが大切です。


新しいことに挑戦する

また、運勢の流れが変わろうとしていることから、今まで出来なかったことや興味のあるものを始めてみると良いでしょう。

苦手なことや自分の限界に挑戦するのもおすすめです。

 

新しいことに挑戦することで自分自身を成長させ、前向きな気持ちで生きていくことができるでしょう

 

覚悟を決める

他人や環境のせいにするのはやめて、自分の人生に責任を持ち、自分自身で変えていくという覚悟を決める事が大切です。

 

自分の人生に意味や目的を見出し、人生をより良くするために何ができるのかを考えてみてください。

 

これまでの人生を見つめなおし、問題点を洗い出す必要もあるでしょう。

とても辛いことかも知れません。

ですが、運勢の流れが良い方向に向かうための苦しみでもあります。

 

また、目標や夢を持ち、それに向かって努力すると決める事も効果的。

日々の努力は、不運を乗り越え、幸せをつかむためになくてはならないものなんです。

 

神社参拝の注意点

 

また、神社参拝の際には、以下に注意するとよいでしょう。
  • 感謝の気持ちを持って参拝する
  • 真摯な気持ちで祈願する
  • 神様と心を通わせる

 

神社参拝後の不運は、必ずしも悪いことではありません。

むしろ、運勢の好転や成長へのきっかけであると考えられます。

神社参拝後の不運を恐れず、前向きに捉えてみてくださいね。

 

また、こちらでは、神社参拝後の寄り道について解説してます。

ご利益が得られる参拝後の行動や注意点についても紹介していますのでご覧ください。

 



 

好転反応ではない神社参拝後の不運の原因とは!

A-slightly-blurry-photo-of-the-shrine's-torii-gate-and-worshipers

しかし、残念ながら神社参拝後の不運は、必ずしも好転反応とは限りません。

では、好転反応ではない不運の原因は何なのか?

さっそく見ていきましょう。

 

自分の心身の状態

ネガティブな感情を抱えたままだったり、強欲さを持って参拝するのは不運の原因にもなり得ます。

 

例えば、

「○○が欲しい」

「○○にしてほしい」

のような、強い願いを抱えて参拝したとします。

 

それが叶わなかった場合、

「神様は私の願いを叶えてくれなかった」

と不満や怒りを感じてしまう事もあるかも知れません。

 

怒りや悲しみ、そして不安など、ネガティブな感情が不運の原因として考えられる可能性もあるんです。


 

外的要因

神社参拝とは関係なく、外的要因によって不運な出来事が起こる事もあります。

例えば、交通事故や病気など、予期せぬ出来事が起こる可能性も。

 

神様からのメッセージ

神社参拝は、神様とコミュニケーションを取る機会でもあります。

不運に見舞われた場合、それは神様からのメッセージであると考えられます。

 

例えば、神様が

「あなたの今の行動は間違っている」

警告している可能性も。

 

これまでの行いが良くなかった事や、これから起こる危険を神様が予知して警告しているのかもしれません。

 

また、

「あなたの人生に新たな変化が訪れる」

との予告をしている可能性もあります。

 

神社参拝の間違った方法

神社参拝の間違った方法も、不運の原因となる可能性があります。

 

例えば、

  • 感謝の気持ちを持っていない
  • 真摯な気持ちで祈願しない

 

このような態度では、神様からご利益を授かることができず、不運に見舞われる可能性があると考えられます。

 

お願い事や希望ばかりで感謝の言葉もないなんて、神様もうんざりしちゃいますよね。

 

さらに、人と相性の良し悪しがあるように、神社との相性が悪いことも考えられるんです。

神様から参拝を喜ばれていない場合も、不運に見舞われる可能性はあるでしょう。

 

お賽銭がはじかれる意味とは?対処法についてはこちら。

 

好転変化ではない不運に見舞われた時の対処法!

A-woman-sitting-on-the-grass-in-the-forest-and-relaxing-while-feeling-nature

必ずしも、不運が好転反応によるものだとは言い切れません。

 

神社参拝後に不運に見舞われたときは、冷静に原因を分析することが重要です。

そして、原因に対してそれぞれ対処するようにしてみてください。

 

自分の心身の状態が原因

神社参拝によって不安や焦りなどのネガティブな感情を抱いた場合は、自分の心の状態を整えることが大切です。

深呼吸や瞑想などでリラックスしたり、信頼できる人に話を聞いてもらったりするとよいでしょう。

また、困難に立ち向かうためには、ポジティブな思考を保つことも大切です。

不運な出来事をマイナスに捉えるのではなく、成長の機会と捉えましょう。

悪い方にばかり考えてしまうと悪いものを引き寄せやすいですからね!

 

外的要因が原因の場合

外的要因が原因の場合は、それに対応することが大切です。

交通事故や病気など、予期せぬ出来事に対応するために、保険や備えをしておきましょう。

神様からのメッセージの場合

まずこれまでの自分の行いを振り返ってみてください。

これまでの行いが良くなかった場合は、反省し、改善するようにしましょう。

また、これから起こる危険を予知して警告されている場合は、注意して行動するようにしてみるといいですよ。

そして、神社との相性が悪く、神様から神社参拝を喜ばれていないのであれば、境内で転んでしまうなどのサインが現れるはず。

なかなか神社にたどり着けなかったり、急用ができたりという場合には神社参拝は諦めるのが良いかと思います。

参拝時間も短めが良いようです。

 

間違った方法で神社参拝していた場合

神社参拝の間違った方法が原因で不運に見舞われた場合は、神社参拝の正しい方法を学ぶことが大切です。

神社参拝の基本的なマナーや、祈願の仕方などを調べてみましょう。

 

神社参拝後の好転反応は不運に見舞われる?まとめ

Many-votive-tablets-with-wishes-written-on-them-inside-the-shrine-grounds

いかがでしたか?

神社参拝後の不運は必ずしも悪いことではなく、好転反応の可能性があります。

運勢の流れが変わる兆しであったり、これまでの悪いものが浄化されていることから、一時的に不運に見舞われてしまうんです。

好転反応に対して、前向きに捉えて乗り越えていきましょう。

ただ、好転反応以外の不運について、原因によって対処法も変わってきます。

原因を冷静に分析し、適切な対処法を取ることで、不運を解消し、運勢を好転させることができるはずです。

ここまで読んでくださったあなたに、幸せが訪れるよう祈っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました